中身館について

会館玄関の様子

中身館の主な事業内容


  • 地域の障害者及び家族に対する相談・支援
  • 障害者福祉への理解を得るための地域社会への啓発・普及活動
  • 障害者、ボランティア、各種サークルなどの福祉活動を行う団体への援助・育成
  • 会議、研修会などの利用

中身館の役割


  • 地域の障害者やボランティアの方々に、福祉活動及び交流の場としてご利用いただく施設です。

施設のあらまし


  • 施設種別:身体障害者福祉センターB型
  • 設置主体:川崎市
  • 運営主体:公益財団法人 川崎市身体障害者協会
  • 規模構造:鉄筋コンクリート2階建て
  • 敷地面積:967.51m
  • 延床面積:669.06m

      昭和63年4月 開所

      平成18年4月 上記法人が指定管理者

2階 廊下の様子