音声訳入門講座受講者募集(令和4年10月3日)※募集を締め切りました。

❁ 音声訳入門講座受講者募集 ❁

※募集を締め切りました。

 

音声訳とは、視覚からの情報を得ることが難しい方達の「目の代わり」となって、文字を音声にして伝えることです。

 

講座では、呼吸法・発声法・発音・アクセントなどを学ぶほか、音声訳ボランティアの活動紹介を通して、視覚障がいに対する理解を深めます。

 

日程:2022年12月3日(土)・10日(土)・17日(土)

10:30~12:00 ※受付開始10:00~

 

場所:川崎市中部身体障害者福祉会館 2階 会議室

 

定員:10名(先着順)

 

受講料:無料

 

講師朗読ボランティア「かざぐるま」

 

過去の受講者の声:

・しっかりと声を出す、アクセントに気を付けるなど、普段は意識しないことを学ぶことができ、有意義でした。

・話し方、声の出し方について学びたいと思っていたので、沢山のアイディアをいただけて良かったです。

 

 

 

 

応募方法:当館ホームページ、お電話、FAX、直接窓口(申込書記入)にてお申し込みください。(FAXでお申込みの方は、お名前・ご年齢・ご住所・ご連絡先(ご自宅・携帯電話番号)・メールアドレス・「音声訳入門講座受講希望」と明記してください。)

 

募集締切日:令和4年12月1日(木)まで

 

※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みくださいますようお願いします。

※受講に際しましては、手指の消毒、マスク着用、当日の体調の確認等へのご協力をお願いします。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては急きょ中止となる場合があります。